天鳳の安定段計算ツール シンプル版 鳳凰用 特上用 上卓・三人打ち用はこちらから
背景指定  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深いトレーニング概要

トレーニング場では一定の制約下で打ちましょうとしているが、それをどう使うかは本人次第。俺の様に抜本的に打ち方を変える目的の人もいれば、自分の引き出しを増やすために打つ人もいる。トレーニング中に打つ際の注意点も各自で異なってくる。当然の話だが、各自自立的に目的意識を持って打つことになる。

最終的には、ルールやフィールドが変化した場合の対応力を上げることを目的の一つとしている。例えば、勝っている人の打ち方を見たり、テキスト等のマニュアルを使って学習する方法では変化への対応は遅れてしまう。それは周囲に先行者がいてはじめて成立する方法論だからだ。

一般に上に行くほど人数が絞られてくる。ゆえに外部依存度が高い学習方式ではなく、自立した学習法を身につけることが重要。天鳳に例えれば、鳳凰民になるためのトレーニングでなく、鳳凰民の中でトップになるためのトレーニングと言える。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。