天鳳の安定段計算ツール シンプル版 鳳凰用 特上用 上卓・三人打ち用はこちらから
背景指定  

流れ その1

「続きを読む」をクリック!
(この下に記事が表示されている場合は、そのまま読んでください。)
Flashを有効にしてください。
JavaScriptも有効にする事を推奨します。

1番目
1:
上に 五萬 を二枚切られた直後にこれを引く。
流れが悪い。
和了りに向かって萬子の嵌張 四萬六萬 を落としていくと、そこら辺は上の当り牌になるだろうからほぼ降り。

☆画像へスクロール
 
2番目
2:
(・∀・)ウッヒョー
やっぱり当り。更にこの後でリーチに来た対面の当り牌でもあるが、降りて刺さらず。上が 一萬 ツモ。

☆画像へスクロール
 
3番目
3:
トップとこれだけの差を付けられているので、流れが悪いのは明白。
よって、六萬 は壁になるが怪しいので 三萬 切って降り。

☆画像へスクロール
 
4番目
4:
(・∀・)ウッヒョー
これもやっぱり当りだが、降りたので刺さらず。対面が 八萬 ツモ。
対々三暗刻にせずに対面の現物の三索六索 待ちでも和了れていないので、どう見ても流れが悪い。

☆画像へスクロール
 
5番目
5:
索子が配牌から動かない状態でこんな手になる。
確実に流れが悪いので、このまま手を進めたら出て行くであろう 四索 は切りたくないからほぼ降り。

☆画像へスクロール
 
6番目
6:
(・∀・)ウッヒョー
当然のように当りだが、降りたので刺さらず。対面が下に 一索 で振る。

☆画像へスクロール
 
7番目
7:
一打目は対面に鳴かれ、二打目は下に鳴かれた事から分かるように、流れが悪い駄目押しがきたのでここで降り。

☆画像へスクロール
 
8番目
8:
対面が700-1300なので2着のまま。
普通に打っていたらラスなのに、流れに従ったので2着ゲット (・∀・)ウッヒョー

流れには従うべし、従うべし。

流れという言葉を使うと、細かく説明しないで済むから楽な事にも気づいたぞ (・∀・)ウッヒョー

☆画像へスクロール
 

コメント
コメントの投稿
 設定しておくと後から編集・削除できます。
名前の後ろに独自の固定ID(半角英数字の文字列)が表示されます。
管理者にだけ表示を許可する
 コメントの文字を装飾できます(要JavaScript)

管理人が承認するまでは、書き込んだコメントは表示されません。
編集の際も同様です。

送信ボタン押下後に画像認証があります。
編集の際は、編集後に最初と同じPassを入力してください。